第50回特別企画展 松永安左エ門 生誕の地・壱岐 耳庵展

zuroku-019
zuroku-019 zuroku-019
在庫状態 : 在庫有り
¥800(税込)
数量

第50回特別企画展 松永安左エ門 生誕の地・壱岐 耳庵展

松永安左ェ門は、近代日本の電力や産業経済の礎を築いた壱岐を代表する偉人です。一方で茶の湯に目覚め、「耳庵(じあん)」という号で瞬く間に高名な茶人となりました。精力的に蒐集した300点を越える美術品は、福岡市美術館に寄贈され、現在でも松永コレクション室で常設展示されています。本書では福岡市美術館の松永コレクションから選りすぐりの21点をご覧いただけます。あわせて耳庵直筆の書や、さまざまな画家が手掛けた肖像画など、壱岐に残された作品も紹介します。

・色絵吉野山図茶壺 所蔵:福岡市美術館(松永コレクション)

・布袋見闘鶏図 所蔵:福岡市美術館(松永コレクション)

・志野筒茶碗 銘「露香」 所蔵:福岡市美術館(松永コレクション)

・耳庵書 所蔵:電力の鬼・松永安左エ門記念館

・一州書 個人蔵

など

 

項:84項
サイズ:170mm×210mm